「わきが予防・対策のまとめ」へようこそ!
ポータルトップ >  ホーム  > わきがと多汗症


わきがと多汗症

わきがと多汗症に関する情報のまとめ。わきがと多汗症は根本的に違います。勘違いしている人が多いので、違いを知って対策に役立てて下さい。

多汗症の手術後の副作用で裁判

多汗症の手術を受けた後、別の部位で異常発汗したという副作用。 代償性発汗というものです。 その副作用(代償性発汗)に関しての裁判がありました。 ソースはこちら ⇒<手掌多汗症>手術後、別の部位から異常発汗 病院提訴6件 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090417-00000053-mai-soci ワキガの手術後にも、別の部位からニオイが再発したという副作...

わきがと多汗症のまとめ②

わきがとは、正しくは「腋臭症」と言います。 脇の下からからの臭いで、周囲に不快感を与えてしまう事。 主にわきの下にあるアポクリン汗腺から分泌された汗が、皮膚表面の細菌によって分解され、独特の臭いが発生します。 実は、欧米では多くの人が「わきが体質」であると言われているのをご存知ですか? 欧米ではそれは単に体質だという認識されていて、あまり問題にはならないようです。 日本人の場合は、約10人に1人と...

わきがと多汗症のまとめ①

わきがとは、正しくは「腋臭症」と言います。 脇の下からからの臭いで、周囲に不快感を与えてしまう事。 主にわきの下にあるアポクリン汗腺から分泌された汗が、皮膚表面の細菌によって分解され、独特の臭いが発生します。 実は、欧米では多くの人が「わきが体質」であると言われているのをご存知ですか? 欧米ではそれは単に体質だという認識されていて、あまり問題にはならないようです。 日本人の場合は、約10人に1人と...

わきがと多汗症の違い

多くの方が「わきが」と「多汗症」をイコールで考えています。 例えば「私はワキに汗をビッショリかくから、もしかしたらわきがかも...」という例。 多汗症というのはアポクリン汗腺も含めて、汗の分泌量が多いものを指します。そして多汗症は大別して2つに分類されます。 1つは生理的な治療の必要のない多汗症。 もう1つは特殊な病気の症状の多汗症。 基本的には、たくさん汗をかく=多汗症ではありません。 何ミリリ...