ようこそ! 「リンパマッサージのススメ」へ
ポータルトップ >  ホーム >  リンパマッサージでむくみ解消  > リンパマッサージでむくみの原因を解消


リンパマッサージでむくみの原因を解消

むくみの原因てご存知ですか?
これからその原因を1つ1つ解説していきますが...
恐らく誰にでもあてはまると思います。
という事は、誰でもむくむ可能性があるという事です。
酷い場合、自分がむくんでいる事にすら気が付かないケースもあります。
もう一度むくみの原因を見直してみましょう。

まず代表的な原因は「リンパ液の停滞」です。
リンパ液が停滞する事で、余分な水分や老廃物が排出できないからです。
当サイトでも紹介していますリンパマッサージで、この老廃物などは排出できます。
焦らずゆっくりコツコツ毎日、リンパマッサージに励みましょう。
その結果、リンパ液の停滞は防げます。

次に疲労です。
疲労や筋肉の緊張で、乳酸が溜まります。
この乳酸が筋肉を硬くする原因なのです。
筋肉が硬くなると、リンパ液も流れにくくなります。
ですから乳酸が溜まらないよう気を付けましょう。

塩分の取り過ぎも、むくみの原因になります。
化学をやっていた人には簡単に理解できると思います。
要するに、浸透圧の関係なんですね。
塩分を摂り過ぎると余分な水分を溜め込みます。
その結果、体内の水分量が増加するんです。

過度なダイエットも原因の一つです。
体内のたんぱく質が減少すると、むくみが発生します。
無理のないダイエットをするよう心がけましょう。

この他、病気などでもむくんでしまいます。
心臓・肝臓・甲状腺・消化器系・炎症性疾患などなど。
薬の副作用でも起きる可能性があります。


むくむからと言って、水分を取らなくなる人もいます。
それは体にとってマイナスです。
水分が足りないと、様々な重大な病気を引き起こす原因にもなります。
特に夏場は汗を大量にかくので、水分はしっかりと摂りましょう。
リンパ液の流れを良くする事で、余分な水分は流れていくのですから。