ようこそ! 「リンパマッサージのススメ」へ
ポータルトップ >  ホーム >  リンパマッサージでむくみ解消  > リンパマッサージで足のむくみ解消


リンパマッサージで足のむくみ解消

ふくらはぎや足首のむくみに悩む女性って多いですね。
特に立ち仕事の場合は非常に悩みの種です。
立ち仕事をしていると、リンパ液が足に滞ってしまうんです。
休憩中にリンパマッサージを行うと良いです。
簡単ですから覚えて実践してみて下さい。
朝履いていたヒールが夕方には履けない...
そんな方は是非マッサージしてみましょう。

なぜ立ち仕事が多いとリンパ液が停滞するのでしょうか。
原因は「乳酸」だと言われています。
同じ姿勢や筋肉の緊張などで、疲労物質の乳酸が溜まります。
この乳酸が溜まると筋肉が硬くなるんです。
となると、リンパ液の流れが悪くなり、新陳代謝が低下する。
そして足がむくんでしまったりするんですね。
放置しておくと怖いですよ。
くびれのない「ゾウの足」になってしまったりするんですから。

先日興味深いTVを見ました。
中国のある女の子の話。
彼女は生まれつきなのか、リンパ液が停滞してしまう体質でした。
ある箇所でリンパ節が圧迫されていて、リンパ液が流れない状態です。
その結果、見ていて驚く状態になっていました。
両足が「ゾウの足」のように肥大していたのです。
その肥大たるや、尋常ではない本当に大きな肥大。

ある医師によって、圧迫されていた箇所を手術したんです。
そうすることで足の肥大は治まるだろうと。
難しい手術だったようですが、成功しました。
結果、彼女の足は以前とは比べ物にならないくらい細くなったんです。
見ていてその変わりようにビックリしました。
それだけリンパ液の停滞は恐ろしいんです。

夜になると「ふくらはぎ」がパンパンに張ってしまう...
足先の冷え症で悩んでいる...
そんな方は、ヒザより下のリンパマッサージを集中して行いましょう。
基本は下から上へ。

まずは足先から。
足指の付け根へは、親指の腹を使い上へと押し上げます。
足首に向かって押し上げたり円運動をして下さい。
「くるぶし」や「アキレス腱」周辺は、指の腹を使いさすり上げ&円運動をします。

次にふくらはぎ。
両手で足首をつかみ、下から上へと優しく押し上げる。
ヒザ辺りまで押し上げて下さい。
足首からヒザまでを3分割すると効果的です。

足先から集まったリンパ液は、ヒザ裏へ流れていきます。
ヒザ裏も非常に重要な個所なので忘れずにマッサージしましょう。
裏の窪みを指の腹で円運動したり、下から押し上げます。
強くやる必要はありません。優しくソフトに。

お風呂に入っている時にできるマッサージです。
お風呂や寝る前にリラックスして行いましょう。
日課にすると良いですね。