ようこそ! 「リンパマッサージのススメ」へ
ポータルトップ >  ホーム >  リンパマッサージでむくみ解消  > リンパマッサージだけじゃないむくみ解消法


リンパマッサージだけじゃないむくみ解消法

リンパマッサージを行わないでも、気軽にむくみや疲れを取る方法があります。
それは「足湯」です。
足湯というか、足だけお湯に浸かる方法です。
これは冷え症の方にも効果的です。
冬の夜、足が冷えて眠れない方はお試し下さい。
足だけでも血液やリンパ液などがスムーズに流れ出します。

それでは「足湯」の方法から紹介していきます。
まず暖かい部屋で行いましょう。
足以外は寒い状態ですと、風邪をひいてしまうかもしれません。
ごく普通の室温で行いましょう。

くるぶしの上辺りまで浸す事ができる容器を用意して下さい。
たいがいの場合、普通サイズのバケツで良いかと思います。
1つに40度ぐらいのお湯、もう1つは水を入れます。

初めは水に1分ほど足を入れます。
キンキンに冷えた水じゃなくてOKです。
冷え過ぎていると1分も耐えられませんから。
そして次に20分ほどお湯に入れます。
何度も交互に行うのですが、途中でお湯が冷めてくるでしょう。
ですから差し湯をして温度を下げないようにして下さいね。

何度も交互に行い、最後は水で終わります。
21分を何度も行うので、時間がある時に行いましょう。
中途半端ですとあまり効果が望めない場合があります。

では次に冷え症の方向けの足湯を紹介します。
40度ぐらいのお湯に、硫酸マグネシウムを入れます。
薬局やドラッグストアーで購入できます。
水と交互に行いませんので、両足をお湯にドップリ浸して下さい。
20分ほどでポカポカしてくると思います。
無理はせず温まったらヤメましょう。
水で足を洗い流さず、タオルで拭くだけでOKです。
お湯が冷めてくるので、差し湯を忘れずに。