ようこそ! 「リンパマッサージのススメ」へ
ポータルトップ >  ホーム >  リンパ マッサージの方法やり方  > リンパマッサージを始める前に


リンパマッサージを始める前に

むくみやだるさ、肌荒れや吹き出モノ、便秘や冷えなどの悩みを抱えている人って多いですよね。
ダイエットをしてもなかなか効果が出ない方、肌の調子を整えたい方、とくに病気でもないのに体調がすぐれない方、非常に多いと思います。
このような方々は
リンパの流れが滞っている可能性があります。

リンパ液というのは、刺激を与えると活性化されます。
運動をして体を動かしても、
新陳代謝が促進されてリンパ液の流れが良くなります。
お風呂に入って体を温めても良くなります。
そしてさらに、マッサージをして刺激を与えると、より流れが良くなります。
簡単なマッサージですが、注意すべきポイントはあります。

最低限以下の2点は注意して下さい。
・リンパ液の流れに沿って一定方向へ
・ゆっくり、そして優しく

リンパ管には逆流を防ぐ弁があります。
ですから逆方向へリンパを流しても、まったく意味がありません。
目的はリンパの流れを良くするわけですから
リンパ液の流れには注意して下さい。

リンパマッサージをやってはいけない方は以下の通りです。
・熱がある時
・リンパ腺が腫れている
・極度の疲労時
・妊娠・生理中
・食後の30分間
・心臓の機能が低下している

リンパマッサージは、全身に気兼ねなくできます。
ですが怪我をしているヵ所や炎症しているヵ所などは避けて下さい。
マッサージ効果でリラックスもしたいわけですから、無理な時に無理やり頑張ってやる必要はありません。
通常の体調になってからやり始めましょう!